医療レーザー脱毛 腕 東京

腕の医療レーザー脱毛をする前に【東京23区内】

腕は何かと肌を露出する機会の多い部位ですよね。
夏の暑い時期だけでなく、仕事中に腕まくりすることのある方も多いと思います。
せっかく時間とお金をかけてクリニックの医療レーザー脱毛に通うなら、腕全体を脱毛した方が手間が省けます。
二の腕~指先までキレイにしてしまいましょう。

東京23区内で人気のあるクリニック情報や腕のレーザー脱毛についてまとめています。

腕の医療レーザー脱毛は痛みが少なめって本当?

医療レーザー脱毛って痛いって思ってる人が多いですね。

でも、腕の脱毛の場合、ビビるほどの痛みってありません。

(一応、痛みの感じ方って個人差があるものなんで断言することはできないんですが)

たいていの人は、鼻歌うたうぐらいの余裕はあります。
歌ってても怪しいですけど。

医療レーザー脱毛の痛みは、照射する瞬間だけ、「パチッ」と肌を弾かれるような感じ。
ワキみたいにムダ毛が太いところの場合は一瞬「うっ」ってなる人もいます。
あと、Iラインの医療脱毛に関しては「うぇ゛っ」ってなることもあります。(粘膜付近って敏感ですからね~)

ただ腕のムダ毛って、そんなに太くもないし、そこまで肌が敏感なところでもない。

だから、腕の脱毛に関して言えば、「医療レーザー脱毛は痛い」っていう常識は当てはまりません。

痛みが少なめっていうのは本当です。

また、腕の医療レーザー脱毛なら、通う回数も少ないです。
ほとんどの人は、5~6回通えば満足できます。
「3回で満足した」っていう人もいるぐらいです。

どこまで脱毛するか?って話でもあるんですけどね。
「たま~に毛が生えてくる程度で普段は気にならない」程度になればいいなら、ほんとに3回とかでいい。
「せっかく脱毛するなら完全に脱毛したい」っていう人なら最低5回。心配性な人は10回。
まぁ、10回は多いと思うんですけどね。
一応9回とか10回とかの多いコースを設定しているクリニックもあるので、10回で契約する人もいるんでしょう。
おそらく、そういう人は「1本たりとも毛を残すまい!根絶してやる!!」とかなり気合が入った人だと思います。

腕の脱毛は、痛みも少ない(っていうかほぼ無い)し、回数も基本少なくて済むし、脱毛自体が初めての人でもチャレンジしやすい部位です。
実際に施術を受けたら「こんなもんかー」って思うはずなので、ぜひ体験してみてくださいね☆